伊勢志摩エバーグレイズ【3日目】 ハンバーガー作りと伊勢湾フェリー

伊勢志摩エバーグレイズの旅、3日目最終日です。

エバーグレイズを満喫!ハンバーガー作り

3日目は、帰宅するだけなのでゆっくりです。

フレンチトーストとコーヒー。飽きない!最高の組み合わせ。

娘はというと、「ご飯が食べたい。」ということで、パックライスとカップみそ汁と伊勢神宮のおはらい町で買った「カキの佃煮」。渋い。

4歳息子は、「つるつる食べたい。」ということでカップラーメン。もう自由(笑)。

ご飯の後は、エバーグレイズで遊びました。

キーホルダー作りは2枚目。キャンパーダイニングにて。

外には、こんな滑り台とか、

輪投げとか、

車の形のお絵かきボードとかあります。ペンが1本80円で売店で売ってます。

娘は、「ファンサイクル」という変わった形の自転車に乗って遊んでました。

30分500円なり。

このファンサイクルを走らせる所だけ舗装されてます。

名物のカヌーは、娘とばぁばは乗りたがらず、4歳の子供1人と大人1人では乗船NGだったので、また次回のお楽しみです。

そうそう、初日に作ったイースターの卵を転がして競うレースがあったのですが、参加者が我が家の姉弟しかおらず、弟が1位になって商品いただきました♪

卵に色を付けて、ステッカーを貼るみたいです。

子供たちが遊んでいる間にキャビンの片づけをして、チェックアウトしました。

ゴミ捨て場が、分別もし易いし、きれいでした。さすがです。

11時から、チェックイン時に予約しておいた「ハンバーガー作り」。

ハンバーガー作りをチェックアウトの日にすると、チェックアウトは11時半まで延長。それと、13時までキャビンの駐車場が使用できます。

ビニール袋には、ひき肉と玉ねぎが入っていて、そこに塩コショウを掛けてモミモミ。

袋に穴が開きそうで、見ていて怖い4歳児(笑)。

パティの形を整えたら、中央の鉄板で焼きます。

気分は、ハンバーガー屋さんですね。

焼けたパティと野菜をバンズに挟みます。

野菜は、トマトとチーズは1人1枚ずつ。レタスとオニオンは自由でした。

出来上がり!

大きなお口で、いただきまーす!

バンズもパティも美味しかったです!

それに、出来たてで、自分で作ったハンバーガーですからね、なお美味しいです。

スタンダードなサイズのアメリカンビッグバーガー1人前500円にしましたが、女性・子供には、十分すぎる大きさでした。

子供たちが本当に楽しんでいましたね。

バーガーを食べ、「まだ遊ぶ~。」という息子をなだめ帰途につきます。

伊勢湾フェリーに乗って帰宅!

この日は天気が良く、風もなかったですし、翌日始業式ということで、帰りは特にどこにも寄らずに早めに帰宅予定でしたので、イベント感もある「伊勢湾フェリー」で帰宅することにしました。

エバーグレイズからフェリー乗り場のある鳥羽まで、車で30分弱。12時にエバーグレイズを出発し、12時半頃に到着しました。

1番のりで、一番先頭に駐車。

13:40鳥羽発のチケットを購入。繁忙期ではないので、予約なしで搭乗できました。

お土産屋さんを見たり、外の無料の双眼鏡から覗いてみたりして過ごしました。

天気が良くて、本当に気持ちが良い日でした。

お土産屋さんには、赤福も販売されていましたよ。もちろん購入。

フェリーに搭乗。人も車ごと乗って、降りて客室に向かいます。

乗船後は、客室で過ごします。

大きな窓があるので、船内からでも海を眺めて過ごすことができます。

息子は私と一緒に甲板に出て、海や他の船を眺めたりして過ごしました。

フェリーは、大きく揺れることもなく快適でした。

1時間弱で、伊良湖港に到着。

そこから1時間半、下道で自宅に到着しました。

フェリーに乗ると、乗船前の待ち時間が多少かかるので、ロスといえばロスですけれども、ドライバーとしてはめっちゃ楽でした。

伊勢志摩エバーグレイズは期待以上

2泊3日の伊勢志摩旅行をまとめると、伊勢志摩エバーグレイズは期待以上に良かった、ということです。

他の方のブログを読みまくっていたので、期待値がすごく高かったんですけど、期待以上でした。

・ スタッフさんが明るくて親切。
・ 施設・設備がきれいに管理されている。
・ 子供たちが楽しめるコンテンツが豊富。
・ 伊勢志摩の観光拠点として利用しやすい。etc…

挙げたらきりがないですけど、スタッフさんが明るく挨拶しくれて、子どもたちにもたくさん声掛けしてくれたのが、1番良かったです。

8歳娘は、「”ハロー”って挨拶されると、なんて返事したらいいのか分からないよ~。」とか言いながら、嬉しそうでしたね。

ポイントクラブ会員にもなったので、ぜひまた利用したいです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です