ポップサーカスはプレジャーボックスでの観覧がおすすめ!

2018.12.8〜2019.2.3の間、静岡県富士市で公演を行っている「ポップサーカス」を観に行きました!

同日に、同じく富士市の「ふじさんめっせ」で「ふじのくにキャンピングカーショー」が開催されていてそちらにも行ってきました。(←わたし的にはこちらがメインだったり・・・。)

まずは、ポップサーカスについて書いてみようと思います。

そうだ!ポップサーカス観に行こう!

ポップサーカスが富士で公演を行っているということを会社の人から聞いて、行ってみたいなぁと思っていました。

上の子は、3歳の時に、静岡市で行われた「木下大サーカス」を観に行ってたことがあって、下の子も今ちょうど3歳なので、サーカスを観に連れて行ってみたいなぁって思っていた時だったんですよね。

ちょうど、ふじのくにキャンピングカーショーも開催されているということだったので、午前中=ポップサーカスを観る→午後=ふじのくにキャンピングカーショーに行く、というスケジュールで行ってみることにしました。

指定席券は事前に購入

ポップサーカスのホームページを確認。

「ポプチケ」というオフィシャルチケットサイトがあり、チケットは、インターネット上で事前に購入、当日会場窓口にてQRコードで発券する、という形でした。

インフルエンザ大流行中の1月中旬、おでかけ直前に体調を崩しがちという「子供あるある」の不安があり、入場券は当日でも買えるようだったので、当日購入することとし、指定席券のみを先に購入することにしました。

当日券は、前売券より大人も子供も300円高いのですが、お正月に下の子がインフルエンザA型になり、予定していた旅行に直前で行けなくなった(=キャンセル料発生!)、ということがあったばかりなので、念のため。

指定席券はどこがいいか、と考えた時、以前、木下大サーカスを観に行ったときは、舞台正面指定席の中央付近だったんですよね。

場所的には良い所なんでしょうけど、ちょっと離れている感じで、臨場感がいまいちだった記憶があったので、今回は、思い切ってもろステージ前の「プレジャーボックス」にしてみました。

プレジャーボックスは、4人席で4,000円でした。指定席券は1席800円なので少し高いですかね。ロイヤルボックスという所は、クラウンがプレゼントを持って来てくれて4人席で5,000円だそうです。詳しくは、ポップサーカスのホームページをご覧ください→http://www.pop-circus.co.jp/

直前だったからか、プレジャーボックスは、△残りわずか。購入できたのは、「プレジャーボックス1番」という指定席でした。

ポップサーカス座席表(ポップサーカスホームページより)

プレジャーボックス1番は失敗?・・・いや大正解!

当日、体調を崩すことなく、無事出発。車で約2時間かけて公演場所である富士市の富士総合運動公園に向かいました。

夫は、仕事で来れなかった為、私と子供2人、夫のお母さん(以下ばぁば)の4人です。

駐車場に向かう途中に現れた、いかにもサーカス!というテントに胸が高まります。

窓口で入場券を購入。ポプチケの端末にQRコードをかざし指定席券を発行。入場します。

持ち込みの飲食物は禁止なので、フード売場でチュロスやポップコーンを購入し、テント内に入ります。

「プレジャーボックス1番ってどこだろう?」と探していると、なんと、プレジャーボックスの一番端!観にくそう!

赤丸が私たちが座った所(座席表はポップサーカスホームページより)

ばぁばと子供に「お母さん指定席取ったからって言ったのに、こんな端でごめんね・・・。」と謝り、少し気分が落ちてました。

しかし、しかしです。いざ始まってみると、この臨場感!

※テント内の撮影は一切禁止されています。フィナーレだけ撮影OKで、この画像はフィナーレの時のものです。

ステージの真横から観ている、という感覚は一切なく楽しむことができました。

パフォーマーさんたちが手を振ってくれるし、子供たちも手を振り返したりして嬉しそう。

席も1坪くらいのスペースに、前後2脚ずつ計4脚の椅子が置いてあって、ゆったり座って鑑賞することができました。

プレジャーボックスで大正解!

でも取れるものならやっぱり4番とか5番とか、正面の方がもっともっと楽しめるかもしれません。パフォーマーさんたちが、客席にハイタッチしに来てくれたりするのですが、さすがに端っこまでは来てくれなかったので、娘が残念がっていました。

ぬいぐるみを買うとクラウンと撮影ができる♪

三世代ともども興奮も冷めやらぬまま、テントを出て、売店へ向かい、娘は光るピエロの赤い鼻、息子はぬいぐるみをばぁばに買ってもらいました。

売店を出ると、クラウンと写真撮影をしている方たちが。

見てみると、「○○ぬいぐるみ購入の方はクラウンと撮影できます。」とのこと。(ショーの内容に関わるので○○とさせていただきました。)

息子が買ってもらったぬいぐるみが、○○ぬいぐるみだったので、クラウンと一緒に撮影することができました。そして、クラウンと念願のハイタッチをすることもできて、娘も喜んでいました。

帽子と衣装も貸してもらってハイポーズ!黄色いところは○○ぬいぐるみです。

ワンちゃんがお利口でかわいかった♡

やっぱりサーカスは楽しい!

ポップサーカスは、ジャグリングや組体操(?)、早着替え、フラフープ、そしてもちろん空中ブランコなど、人によるパフォーマンスが主体のサーカスで、全てにおいて「おおっ!すごい!」と自然と歓声が上がるような内容でした。

木下大サーカスは、人のパフォーマンスに加えて、ライオンや象のパフォーマンスもあったので、ポップサーカスはどうかな?と思っていた部分があったのですが、とっても見ごたえがあって、あっという間の2時間弱でした。

3歳の下の子も、飽きることなくずっと顔をキラキラさせて観ていました。

子供が顔をキラキラさせてるのって、連れてきてあげてよかった、って本当に嬉しくなりますよね。

ばぁばも、「サーカスみるのなんて何十年ぶりかしら♪」と言って楽しんでいました。

家族3世代大満足!やっぱりサーカスは楽しいですね!素敵な時間を過ごさせてもらいました。また近くに来たら、観に行きたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です